人気のDHAサプリメントで健康な体に

DHAが体に良い成分であることは、多くの方がご存知だと思います。そもそもDHAとはドコサヘキサエン酸の略で、人間の体に良い影響を与える成分です。
DHAは青魚の脂部分に多く含まれています。青魚から抽出したDHAを配合したサプリメントは豊富で、多くのメーカーから販売されています。ドラッグストアやコンビニなどのサプリメントコーナーにも、必ずと言っていいほどDHAサプリメントが置いてありますね。

 

青魚の脂が原材料となっていることから、太りやすいといったイメージを持つ方もいらっしゃるでしょう。しかし、牛肉や豚肉などの脂とは全く違う成分になりますから安心です。
青魚の脂からとれるDHAには、血中コレステロールを下げる効果があります。不飽和脂肪酸の一種で血中脂肪を調整したり、血管を流れるドロドロの血液をサラサラの状態に変えていきます。
さらには動脈硬化や心筋梗塞などの病気予防に繋がります。

 

牛や豚などの脂やバター、マーガリンなどを思い浮かべると分かりますが、これらは飽和脂肪酸のため常温の場所では固体になりますね。
飽和脂肪酸は、人間の血液中でも完全な液体にはなりにくいのです。
つまり、ドロドロ血や高脂血症を作り出す原因となっています。飽和脂肪酸を取り続けると、血管の中に血栓が生じやすくなり、恐ろしい生活習慣病に掛かるリスクが高まります。

 

現代の日本人は、食生活の欧米化によって油脂を摂取する機会が多くなっています。魚を食べる量も以前と比べて減っているため、DHAが摂りにくくなっています。
不飽和脂肪酸のDHAをオメガ3脂肪酸サプリメントで摂取して、健康な体作りを実践しましょう。

サーカスの起源